« ボーリング フォア コロンバイン | メイン | ぽんぽんのすけ »

Tommy february6 + Ninja

tommy-gpz.jpg
Tommy february6

今年はいきなりヤバかった。特に今月に入ってからキテた。春でもないのにさ。けどそんなの僕のピンチを救ってくれたのはTommy february6とマッカチン(4号機)でした。今朝Tommyの"恋は眠らない"を聴いて、マッカチンで外堀通りをかっ飛ばしたら、あら不思議、なんとか持ち直しの兆しが見えてきました。Tommy じゃなければカイリー・ミノーグの"Go to be certain"でも良かったかもしれないけど、バイクに乗ったのがポイントです。

シンプルシステムな僕はバイクに乗ることで安定している部分が大きいと改めて実感しました。そのバランスの一翼は"足が速い"+"勉強が出来る"=天才少年!並に単純な結実なんだと思う。

関連リンク
アーティストINDEX To

コメント (4)

suzu:

J-popの話題なんて珍しーなーと思ってたらカテゴリまでできているので今後に期待していいと言うことですね。

Q:

“キテた。春でもないのにさ”

・・・

“バイクに乗ることで安定している部分が大きい”

感覚的によくわかりますね。

kuni:

>suzuさん
そうです、僕の持っている物を詳らかすることが、このBlogのメインテーマなので、
今後、倉木麻衣のDay After Tomorrowも当然紹介する訳です。


>Qちゃん
“キテた。春でもないのにさ”とはつまり、サクリ感に苛まれていたという事です。
ナチュラル抗鬱剤のセントジョーンズ様をのみつつ、危うい状況で生活しています。

でもバランスしている左右の質があまりにも異なってくると、ヤバイよね。右も左も程よく共通点が
ないと、何かのはずみで崩壊しそうで恐いです。今の僕はそういうバランスになりつつある。

なので職場にバイクで乗りつけるってのは、シンプルだけどグッドソリューションなのではと思っています。

Q:

サクリ感

わかってますって。

コメントを投稿

About

2004年02月04日 23:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ボーリング フォア コロンバイン」です。

次の投稿は「ぽんぽんのすけ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35