« モンドリアン風 | メイン | マイケル・ジャクソン »

信州ツーリング その1

outrider01.jpg

信州ツーリング 気持ちの整理の巻

僕は非常に出無精でゴロゴロしてるのが大好きです。自分の部屋なんかはもう最高に居心地よく仕上げてあって、1年位ならこの部屋と漂流(教室)してもいいとさえ思っています。そんな僕が何故か今年の夏休みのロングツーリングを検討し始めたのは8月後半、夏休み2週間前に差し掛かった辺りからでした。

夏になって次々と海外へ旅立つ会社の同僚さん達と、今年も部屋でゴロゴロしている己の未来予想図を比較していると、いくら部屋好きな僕でも「今年もゴロゴロではいけないな」と考えるようになってきました。そもそもゴロゴロ好きな自分と怠惰な自分は嗜好と欠点という表裏を成しているのは明らかで、間違っても面接時に「趣味は部屋でゴロゴロする事です。 夕寝中にプチ悪夢を見るのも結構オツなもんですよ。」なんて言っては駄目だってこと位は分っていたし、どこか後ろめたい趣味であったことは間違いなかった訳で、、。

そんな自分を鼓舞するかのように「今年は沖縄に行こうと思っています」などと口走るようになったのが8月初旬。しかしどうにも本腰が入らず8月中旬には「やっぱり四国に行こうと思っています、前から四万十川に行きたかったんですよ。」と目的地をやや北東に修正。だけどいくら鞭を入れても走らない気持ちはどうする事もできず、今年もゴロゴロか・・とやや絶望していたのが8月下旬。そんな時僕に転機をもたらしたのが、去年買ったアウトライダーの復刊第一号の信州特集でした。

packing1.jpg

ライダーズ・サンクチュアリと銘打ったその特集は、ビーナスライン安曇野志賀草津道路と幾度と無く目にしたことのある魅惑のキーワードが散りばめられている。 しかも関越で1時間ちょい。「近いぞ、行けるかもしれない、、なんなら日帰りでもいいじゃない」なんて考え出したら俄然やる気が出てきてました。特に「日帰りも可能」という選択肢が僕にとっては心強く、その後は迷うことなく計画が進んでいったという訳です。

信州ツーリング第1日目に続く。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.oldschoolnews.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/108

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 信州ツーリング その1:

» 信州へお泊りツーリング! 送信元 バイクZ
普段はお金の都合がつかないため、日帰りツーリングが殆どです。 だから、お泊りツーリングはめったにできませんが、今回のツーリングは、信州2泊3日の旅! 信州 大阪から高速で・.. [詳しくはこちら]

コメントを投稿

About

2004年10月03日 02:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「モンドリアン風」です。

次の投稿は「マイケル・ジャクソン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35