« 2004年11月 | メイン | 2005年01月 »

2004年12月 アーカイブ

2004年12月02日

リスケ

最近やたらと"リスケ" って言葉を耳にする。「じゃあリスケします?」「だったらリスケしてもらいましょうよ」「リスケしないと無理だね」・・・なんだか軽いぞ!工程・作業計画の見直しって事なら分かるが、僕の周りで飛び交うリスケは単なる締め切の延期って場合が多いじゃないか、音が軽いのを好いことに乱発してはいないか!?

続きを読む "リスケ" »

2004年12月03日

セルジオ・ロッシ

Sergio Rossi
セルジオ・ロッシの白い蛇だかワニだかのブーツが欲しい。ブーツを履いた僕は、思いっきり口角を下げてショーン・ペンの様に不愉快そうな顔をして、ガードレールに足を上げて道をふさぐ。いそいそと僕の傍を通り過ぎようとするオヤジの胸ポケットからスカーフを抜き取り、そいつでブーツをキュキュキュと拭いてやるんだ。

続きを読む "セルジオ・ロッシ" »

2004年12月08日

Bolex H16

bolex16h-1.jpg

風の噂で学生時代の友人W山君がBolexを買ったと聞きいた。僕は別にBolexが欲しい訳じゃないけど、Bolexを欲しいと思う気持が少し羨ましかった。恩師の☆野先生は「センスだとか、そんな事よりももっと大事なのは作り続ける事だよ」と髭を引っ張りながらいつも話していたなぁ。

続きを読む "Bolex H16" »

2004年12月10日

山田優さん

山田優さんがかわいい。自分の事は棚にあげさせていただくと、正直まったく僕の好みではない造作の大きなお顔立ちなのですが、非常にとっても素敵です。もしこのエントリーが1位になったら結婚してください。

続きを読む "山田優さん" »

2004年12月12日

三人で忘年会

bowling041211-1.jpg

まずは後楽園でボーリング。下馬評の高かったsuzuさんは、血圧こそ165をマークしていたが、肝心のボーリングスコアに見るべきところはなかった。後ほど鍋をつつきながら理由をたずねたところ、実は肘を壊していたことが判明。言い訳にはしたくなかったので、黙っていたらしい。やはりsuzuさんは男の中の男だと思った。

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

2004年12月15日

スカルスケーツ

SkullSkates_logo.gif

スカルスケーツでごっそりお買い物。スカルスケーツといえばコアで孤高なスケートボードブランドというイメージがあるけど、それはメディアの露出も少なく、そもそも何処で売っているか分からんという、希少性が多分に影響していると思います。

続きを読む "スカルスケーツ" »

2004年12月16日

視力回復 弁天様

psp-ds.jpg

今夜は今年3回目の忘年会。レポートを仕上げるのに手間取り、会社からタクシーで会場まで乗り付ける。それにしてもタクっている時って、自分の大人度を確認してしまうなあ。そしてそんな自分の純情にちょびっと安心ししつつ忘年会に突入です。合併前転職組、合併後転職組、転職組の同僚さん、そして僕たち未だ在籍組と更にアウトソース組も相まったカオスな会合。

色々つもる話はあったのですが、特にN社のSさん、G社のMさんから聞いた話は貴重でした。Sさんからは視力回復、レーシックの貴重なお話を。Mさんからは銭洗い弁天に関する、これまた貴重なお話を聞かせてもらいました。

忘れないぞ視力回復と山コース!

年内、または新年には必ず銭洗い弁天で鳥居を奉納するぞ!しかも山コースで!!これは間違いなく実行したいと思います。そしてSさんから聞いた視力回復(乱視・近視矯正をレーザーで施術する手法。)もね。

しかしやっぱり視力回復か、、視力矯正はレーザーだな、しつこいようだけどレーシックで視力回復だ。忘れないように魂に刻み込もう、来年こそ視力回復元年だと。

2004年12月21日

セミナーミルク・クレイジー

dropped.jpg

今年最後のセミナーが終わった。やはり5人位がきちんと気配りの出来る人数の限界だと思う。内容自体も笑いあり、感嘆の声ありで自分で言うのもなんだが良いセミナーだった。ただアンケートには「講師の方の話し方がややわかりにくい」とお書きになった方がいたようで、これは間違いなく僕の相方であるezさんを指しての感想だと思われ、ご迷惑をお掛けした参加者様には非常に申し訳ない気持ちで一杯です。

続きを読む "セミナーミルク・クレイジー" »

2004年12月25日

Happy Holiday

部屋に帰ると見慣れぬDHLの黄色い箱。誰からだろう?手にとって眺めていると、小包爆弾で手を大怪我した事件が脳裏をよぎり慌てて箱を机に置く。住所を見ると発送元はカリフォルニアのようだ、、脳内の友人・知人録にスキャンを掛けるが中々該当者は現れない。NYの友人達はもう既に全員日本に帰国している。駄目だわからん。

「まさか自分に爆弾テロなんて大事件が降りかかるはずは無いよ、箱を開けちまおうぜ相棒」僕の興味が囁きだす。で、あっさり欲望に従う事に決めた僕は、念のためバイク用のグローブを付け、更にヘルメットを被ってカッターを握りしめ、、テープをスパーっと切ってみた…オイなんだこれは!

続きを読む "Happy Holiday" »

2004年12月27日

銭洗い弁天

忘年会の席でatさんから聞いた鎌倉 銭洗い弁天のご利益。そのご利益を何とか年末ジャンボに間に合わせる為に、年内にお参りしようと決めていました。で、、今日、明日とお休みを頂いていたので、本日いよいよ銭洗い弁天様を訪れる事にしました。

kita-kamakura1.jpg

続きを読む "銭洗い弁天" »

2004年12月29日

京都旅行 1

京都 洛中

今日は京都第一目。お昼に東京を発った時には、雪がちらついていたのですが、京都に着くとバッチリ天気は回復していました。一泊目は老舗旅館としては俵屋と並んで有名な柊屋にしていたので、今日は宿のある洛中近辺を観光する事にします。

sinamo1.jpg

京都 カフェ

京都駅から地下鉄に乗って京都市役所前で下車して、まず目指したのは京都名物カフェ。初めは古伊万里を扱う喫茶店「大吉」へ行くつもりだったのですが、手前にあるモダンな「sinamo」というカフェのお洒落っぷりに惹かれて、こちらに入店。カフェモカはコーヒーが苦手な僕でも素直に美味しく飲める一杯でした。

続きを読む "京都旅行 1" »

2004年12月30日

京都旅行 2

ハイカロリーな京野菜

朝起きるとすぐに仲居さんが布団を上げてくれて、ぱぱっと朝食を運んできた。普段朝食を取らない僕にはやや厳しい量。けど湯豆腐は美味しかったな。仲居さんは京野菜しか食べないというベジタリアンらしい。けどアゴはばっちり二重、着物の下は肉襦袢がありそうな貫禄。すごいな京野菜。

京都 金閣寺で魔法の小袋ゲット

朝一で向かったのは金閣寺。生まれてはじめての金閣寺ですが、出発前に素敵なガイドブックを紹介してくれた白さんへのお土産ゲットが目的の一番の来訪です。

kinkaku-1.jpg

続きを読む "京都旅行 2" »

About 2004年12月

2004年12月にブログ「old school news」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2004年11月です。

次のアーカイブは2005年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35