« ジョン・マッケンタイアはスケーターだった | メイン | 仕事が忙しいので倒れたい »

そこに山があるから

alpinism-1.jpg

今日は今年最初のセミナー。セミナー終了時に、受講者の皆様から拍手を頂戴した事もあり、非常に満たされた気持ちで1日を終える事ができた。セミナーって通常業務の妨げになるし、前日から緊張するし、良い事なんて全くと言ってよいほど無いんだけど、唯一終了後の達成感だけは心地よく、正直いってよい気分。

けどその達成感をつきつめて考えると、嫌な事が終わった事への安堵感や、開放感で構成されている訳で、例えば登山家が頂に立ち下界を見やって感じる清清しい征服感なんかとは全然違うんだよなぁ。

相棒のezaさんは、セミナーが終わってから飲むお酒が大好きで「ほんとに美味しいですよねぇ」なんて満足そうに言ってるけど、それって出所したてのヤクザが「シャバの空気はうめぇ~なぁ」とか言ってるのとあまり変わらないんじゃないかと僕はコッソリ思っている。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.oldschoolnews.com/cgi-bin/mt-tb.cgi/127

コメント (3)

92:

素敵、感動・・・ 褒め殺しじゃないですよね、恐縮です。

こんな賛辞を頂戴したからには、超素敵かつ超感動的な
お返事をしなければと、今日一日色々と考えてみたので
すが、結局気の利いたコメントが見つかりませんでした。

すいません。

これに懲りずに、たまにはコメントくださいませ。
最後に、、大変遅くなってしまい、またしても恐縮ですが
今年も宜しくお願いします。

92:

kaoriさん
ごめんなさい!
スパムコメントを削除した時に、どういう訳だか
kaoriさんの貴重なコメントも消してしまいました。

非常にとってもすいませんでした。

Kaori:

存在がスパムとゆうことなのでしょうか。。。

と、ちょっとメランコリーになったところ、
ほんとにそのようでした。
"Your comment could not be submitted due to questionable content: my blog domain.com"

また素敵で感動的なエントリーに
出会えるのを楽しみにしてます(^^)

アドレスとIP変えて投稿という、
スパマーと寸分違わない行為を
してしまいました。
すみません。

コメントを投稿

About

2005年01月20日 11:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ジョン・マッケンタイアはスケーターだった」です。

次の投稿は「仕事が忙しいので倒れたい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35