January 03, 2004 [ アート , ]

Andreas Gursky

gursky.jpg
Andreas Gursky: Photographs from 1984 to the Present

このAndreas Gurskyは全然お勧めできません。プリント悪すぎ。最低限先のエントリーで紹介したMoMa本程度の質がないとマリアナ海溝クラスの被写界深度を誇るAndreas Gurskyの写真が死んでしまいます。

あと買うなら絶対アマゾンがお勧め。理由はズバリ価格です。MoMaのGurskyはLOGOSで買ったのですが、正直高すぎ。

LOGOS価格 10,000yen位
Amazon価格 6,500yen位

でもやっぱり中身を見てからでないと、恐くて買えませんね。僕はAmazonとLOGOSで一冊づつ買ってしまいましたが、もし二冊を見比べていたら絶対こっちのAndreas Gurskyは買わなかったと思います。今回学んだ洋書の賢い買い方は、

1) 洋書屋さんで値段、中身を確認。
2) Amazonで注文。

誰かから聞いたことあるし、きわめて当たり前なんですが、何事も経験してみないと感情的理解に至らないって事ですね。ヘボい方を安く買った事がせめてもの救いでした。

Posted at January 3, 2004 01:44 PM | Trackback
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?