June 08, 2004 [ 車の保険 ]

全労災 自動車保険

zenro-sai.jpg

star.gif 全労災 自動車保険


全労災の自動車保険 (マイカー共済)はお得であると言われていますが、全労災の自動車保険は損害保険会社比べてどうして安いのか?またどん特徴があるのかを調べてみました。

star.gif 全労災 自動車保険が安い訳


全労災は損保会社の自動車保険と同等の保障内容でありながら、掛け金が安いと言われています。その辺りの仕組みを調べています。

1) 全労災は非営利団体だから、掛け金が安い
全労災は共済非営利団体 共済組合)です。なので損保会社の自動車保険と比べて、掛け金は安く設定されています。ちなみに共済組合には「JA農協」などもあります。

2) 加入者の自動車事故率が低いので、掛け金が安い
マイカー共済は全労災の加入者が対象です。 「勤労者のマイカー」のみが補償の対象なので事故率が低いようです。サンデードライバーが多く、平日使うとしても、せいぜい奥様が近所のお買い物に運転する程度で、あまり事故にはならないのでしょう。


star.gif 全労済 自動車保険の加入条件


全労済のマイカー共済に加入する為の被保険者と、加入できる自動車、加入は無理な自動車の条件などを整理してみました。

1) 全労災の組合員にならないと自動車保険に加入できません
全労済の組合員のである事が加入条件なので。全労済の共済に初めて加入する場合は、組合員になる為の出資金が必要となります。ただ出資金は100円と非常に安く、初回掛金にプラスしてお支払うのが通常です。


2) その他全労済のマイカー共済加入条件
・自家用車で家庭用に使用。
・貨物車については最大積載量が2トン以下。
・乗用車については乗車定員が10名以下。
・過去1年間、事故を起こしていない方人。
・新規、あるいは現在の無事故等級が6等級以上の人。

業務用で使っている車や、過去1年間に事故を起こしてしまった人、事故の等級が6等級未満の人は加入出来ないようです。


star.gif 全労災 自動車保険の特約・割引


全労済のマイカー共済の便利な特約や割引について調べてみました。

1) 全労済のマイカー共済の便利な特約
・車両損害付随諸費用補償特約
代車費用・遠隔地での事故に伴う諸費用(陸送等費用・宿泊費用・帰宅等費用)などを保障。

・弁護士費用補償特約
自動車の事故に関して、弁護士に相手側との交渉を依頼したときに必要となる「弁護士報酬・訴訟費用・仲裁・和解・調停費用」を被共済者1名につき300万円を限度に支払。

・マイバイク特約
マイバイク特約を基本補償に付帯することで、総排気量125cc以下の原付自転車を対象とし、家族全員の原付事故(自己保有・借用バイクを問わず)を補償。

・その他の特約
「搭乗者傷害特約」や「自損事故傷害特約」など基本的な補償も充実しています。


2) 全労災の自動車保険のお得な割引
・ABS装着車割引
ABS装着車の場合、基本補償の掛金が5%割引。

・エコカー(低公害車)割引
全労済指定のエコカー(低公害車)に該当する場合、掛金が5%割引となります。

・運転者家族限定割引
運転者を家族(被共済者、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子)に限定した場合、掛金の5%が割引。

・運転者年齢条件
運転者の方の年齢を「30歳以上限定」、「26歳以上限定」、「21歳以上限定」の中から指定して、それぞれに応じた割引を受けることが可能。

・その他の割引
「福祉車両割引」や「複数契約割引」、「セカンドカー割引」などがあります。


star.gif Check 安い自動車保険を探している!、というのであれば、全労災のマイカー共済だけではなく、、例えばダイレクト系の自動車保険(実店舗を持たないので安い)などもチェックしてみませう。

関連Link
ひよこFPの日々徒然
全労済のマイカー共済について

Posted at June 8, 2004 07:37 PM | Trackback
コメント

現在貴社の自動車保険に加入しています。
今度3日間の短期旅行に行きます。その時、別居親族が運転しても補償される短期の自動車保険はありますか?

Posted by: 川合栄子 : August 12, 2004 01:41 PM

川合さん、はじめまして。
まずはじめにお断りしておきたいのですが、このサイトは全労済とは無関係に運営している個人サイトです。僕が自分でしらべた全労済の自動車保険(マイカー共済)の記事を掲載しているに過ぎません。ですから事実に反する内容もあるかもしれませんので、念のため全労済へ直接問い合わせていただければ幸いです。

といいつつも、短期間の自動車保険について、少々興味があったので調べて見ました。僕が調べた限りでは川合さんがおっしゃるような内容のメニューは全労済にはなさそうです。 というか他の損害保険会社でも見当たりませんでした。一般的に川合さんのおっしゃるようなケースは、運転なさる親族の方ご本人が契約している自動車保険の「他車運転特約」でフォロー出来るのではと思います。補償の範囲は車両保険を除いて、そのまま借りた車に適用出来るのが通常です。

しかし親族の方が任意保険に加入していない場合、裏技で短期契約とする方法もあるにはあります。この方法は契約する際、年間保険料を一括ではなく、12分割払いでの契約にします。通常期間の途中で解約する場合「短期率」といって契約者に不利な係数を用いて解約返戻金が計算されるそうなのですが、月払いの場合「月割り」といって○ヶ月 / 12の保険料が返礼できる係数が使えるそうです。 なんにしても1ヶ月分は必要になりそうですね。

Posted by: 92 : August 12, 2004 02:41 PM

全労災は毎年人が変わると聞きましたが本当ですか?

Posted by: あや : October 27, 2006 05:29 PM

追突事故の被害者です。加害者の保険で賠償してもらえそうですが、自己の加入の保険会社にも車両保険金は請求できると思いますが

Posted by: たなかはじめ : March 15, 2007 02:55 PM

追突事故の被害者です。加害者の保険で賠償してもらえそうですが、自己の加入の保険会社にも車両保険金は請求できると思いますが

Posted by: たなかはじめ : March 15, 2007 02:55 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?