December 30, 2004 [ 旅行 ]

京都旅行 2

ハイカロリーな京野菜


朝起きるとすぐに仲居さんが布団を上げてくれて、ぱぱっと朝食を運んできた。普段朝食を取らない僕にはやや厳しい量。けど湯豆腐は美味しかったな。仲居さんは京野菜しか食べないというベジタリアンらしい。けどアゴはばっちり二重、着物の下は肉襦袢がありそうな貫禄。すごいな京野菜。

京都 金閣寺で魔法の小袋ゲット


朝一で向かったのは金閣寺。生まれてはじめての金閣寺ですが、出発前に素敵なガイドブックを紹介してくれた白さんへのお土産ゲットが目的の一番の来訪です。

kinkaku-1.jpg

そのお土産は京都のガイドブックを白さんと2人で立ち読みしている時に発見した「一休さんのお守り」。そのガイドブックを買うべくレジに向かう途中、白さんが何かを思い出せずややイラついた様子で話しかけてきた。

白「さっきの何でしたっけ、、ほら魔法の」
僕「魔法の??」
白「だから魔法じゃなくて、ホラ!もう一つ別の言い方!」
僕「えっ何、、呪文?」
白「そうじゃなくて、、アレですよ、さっきのえ~っと、、小袋!!」
僕「え、、魔法の…小袋? あぁ御守り」
白「そうです、御守りでした。一休さんの。。。すいません」

ryo-an_ninna-1.jpg

京都 龍安寺 動きがクイックで、心はナイーブな紳士と遭遇


金閣寺からバスで2~3分。お昼は竜安寺境内にある茶屋的なお店でお団子、お蕎麦をいただきました。ただ隣の席でうどんを食べていた一人旅風の中年男性がとても機敏かつナイーブな方で、一口うどんをすするごとにズパっと顔を上げて、激しく周囲を警戒するので全然落ち着けませんでした。

ryo-an_ninna-2.jpg

京都 仁和寺で軽く凹む


仁和寺の境内を歩いている最中、なんとなく話の流れで「僕らもそのうち結婚したりするのかね、、」と彼女に話したら「え~面倒くさいなぁ」と返され、何気に落ち込みました。僕だって面倒な事が多そうで結婚は嫌なんだけどな、、。そんな彼女の不意な正直さに思わず傷ついてしまった仁和寺の午後でした。

gion-1.jpg

京都 祇園まで早歩きで


四条烏丸でバスを降りて、四条大橋を渡り祇園まで歩きました。先斗町もあるしこの道沿いだけでも、半日じゃ見周り切れない程です。でも時間は既に5時を回っていたので、ほぼ素通りに近い状態で八坂神社を目指しました。 しかし鴨川と夕焼けは美しかったな。。

京都 清水寺


東大路通から八坂通 → 三年坂 → 清水寺と歩きました。途中で白玉ぜんざい等をいただき良い気分、仁和寺で傷ついた心もだいぶ癒えてきました。sbtご所望の蕎麦ぼうろもこの辺でゲット。これで一応お土産はコンプリートとなりひと落ち着きです。

kiyomizu-1.jpg

清水寺に入ると完全に日が傾き、トワイライトタイムに突入。とても美しい夕焼けと共に清水寺を楽しむことが出来ました。その後二年坂ねねの道 を通り本日の逗留先「ぎおん畑中」へ到着です。全ての部屋が、離れ風になっていてなかなか良い宿でした。

・関連記事
京都旅行 1

・Trackback Link
ガタがきている…
京都旅行2日 - ワタナベ。日記

Posted at December 30, 2004 11:38 AM | Trackback
コメント

呼び捨てですか・・・。ひどいなぁ。
でも、蕎麦ぼうろが美味しかったので、忘れる事にします。
私も11月末に上賀茂神社から下賀茂神社まで、鴨川沿いを散歩しました。
また、ゆっくり行きたいなぁ。

Posted by: sbt : January 8, 2005 11:54 PM

sbtさん、このblogは敬称は略す事にしているのでご勘弁を。
ていうのは嘘で、単なるうっかりです。他意はありませんので改めてご勘弁を。

Posted by: 92 : January 9, 2005 04:18 AM

こんにちは☆はじめまして!

私も京都旅行に行ったのでTBさせて頂きました♪

Posted by: ☆JIKO☆ : March 11, 2006 03:24 PM
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?