old school news

日記

January 02, 2006

今年のテーマを一言で言い表すと『restart』って事になりそうです。僕の身の回りは昨年末から激動で、渦中の僕自身も諸々流動的な感じです。。Restartしてフロンティアを目指すのか、回帰するのか、今のところよく分かりませんが当面は『挑戦』を標榜していくのが良いかな~なんて思っています。

coment.gif 続きを読む "2006 restart"
2006 restart [ 日記 ] | Posted at 02:23 AM
Comment (1) | Trackback (0)
November 27, 2005

どうでもいいような状態。パッションは限りなく枯れ果てている今日この頃。この二ヶ月余り何をしていたかというと、朝は仕事をサボリたい気持ちと闘いつつ、筋トレで気分を奮い立たせバイクで職場に向かい、通常の仕事とビジネスコンサルのトレーニングをこなし、晩御飯の献立を考えつつ帰途に着く。そして近所のスーパーで買い物をして、ビールを飲みながら晩御飯を作り、食事をしながらネットオークション、そして焼酎の麦茶割りを飲みながら軽くテレビを見る。特に月曜日はかかさず「あいのり」を見る。で一通り悩んでから寝る。

coment.gif 続きを読む "恋もキスもセクシーも"
September 09, 2005

秋になりますね。ついこの前まで、トンボを見ては幾らなんでもまだ早いでしょなんて思ってたのも束の間、いつのまにか空が高くなって、朝夕は土草の匂いが減ってきて、夜は鈴虫の声が聴こえてきて、そんな小さい秋が集まり出すと、もう夏の花火が懐かしく感じてきて、そしてきっともうすぐ秋になるんでしょう。。。秋は大好きなんだけど、でもやっぱり訪れは唐突だから戸惑ってしまい、僕の心も秋空ブルーな今日この頃です。

coment.gif 続きを読む "秋浅し"
秋浅し [ 日記 ] | Posted at 02:47 AM
Comment (3) | Trackback (0)
June 05, 2005

premini3.jpg

先週の火曜日の夜、日比谷線の車中に携帯電話を忘れてきてしまいました、愛着のある携帯電話だったので喪失感も大きかったのですが、何よりショックなのは高校時代~大学時代~さすらい~現在に至るここ10年以上の友人録全てが無くなってしまったことです。

あぁなんでバックアップしておかななかったんだろう。そして何故か携帯エディを馬鹿にしていた僕、、馬鹿でした、反省してます。

coment.gif 続きを読む "携帯電話を無くしました。"
May 13, 2005

GoodMorningVietnam-1.jpg

過日、朝、部屋を出てエレベーターホールへ向かうと、ちょうど隣の部屋から母娘が出てきたところで、3人揃ってホールでエレベーターを待つことになった。軽い会釈の後、早速殻に閉じ篭ろうと、いそいそとヘッドホンを探していると、何やら物凄く見つめられてること気が付く。視線の主は一緒にエレベーターを待っている3~4歳の娘さんだった。その、しかめ面と無遠慮に見続ける視線に、僕はやや屈服した調子でヘラっと微笑んでみた。

coment.gif 続きを読む "グッドモーニング"
April 21, 2005

neoroom050420.jpg

何もない部屋に初泊まり。PC椅子布団があればと暮らせると考えているあたりが職業病っぽいな。

coment.gif 続きを読む "Bedtime for Frances"
March 05, 2005

nobi-02.jpg

今まで口に出す事をためらってきたのですが、、正直忙しいです、恐縮です。どうも去年の10月位から忙しくなってきたような気がするんだけど、少し昔の事なのにあまり思い出せません。ただ「週休1日かよ!」とずっと思い続けていたような記憶はあります。そして一途な僕は今週に至ってもまだ「週休1日かよ!」と思い続けている訳ですが、別に片想いじゃないし、切ないけどやっぱり恋でもないです。

coment.gif 続きを読む "仕事が忙しいので倒れたい"
January 20, 2005

alpinism-1.jpg

今日は今年最初のセミナー。セミナー終了時に、受講者の皆様から拍手を頂戴した事もあり、非常に満たされた気持ちで1日を終える事ができた。セミナーって通常業務の妨げになるし、前日から緊張するし、良い事なんて全くと言ってよいほど無いんだけど、唯一終了後の達成感だけは心地よく、正直いってよい気分。

coment.gif 続きを読む "そこに山があるから"
December 25, 2004

部屋に帰ると見慣れぬDHLの黄色い箱。誰からだろう?手にとって眺めていると、小包爆弾で手を大怪我した事件が脳裏をよぎり慌てて箱を机に置く。住所を見ると発送元はカリフォルニアのようだ、、脳内の友人・知人録にスキャンを掛けるが中々該当者は現れない。NYの友人達はもう既に全員日本に帰国している。駄目だわからん。

「まさか自分に爆弾テロなんて大事件が降りかかるはずは無いよ、箱を開けちまおうぜ相棒」僕の興味が囁きだす。で、あっさり欲望に従う事に決めた僕は、念のためバイク用のグローブを付け、更にヘルメットを被ってカッターを握りしめ、、テープをスパーっと切ってみた…オイなんだこれは!

coment.gif 続きを読む "Happy Holiday"
Happy Holiday [ 日記 ] | Posted at 12:57 AM
Comment (6) | Trackback (0)
December 21, 2004

dropped.jpg

今年最後のセミナーが終わった。やはり5人位がきちんと気配りの出来る人数の限界だと思う。内容自体も笑いあり、感嘆の声ありで自分で言うのもなんだが良いセミナーだった。ただアンケートには「講師の方の話し方がややわかりにくい」とお書きになった方がいたようで、これは間違いなく僕の相方であるezさんを指しての感想だと思われ、ご迷惑をお掛けした参加者様には非常に申し訳ない気持ちで一杯です。

coment.gif 続きを読む "セミナーミルク・クレイジー"
December 16, 2004

psp-ds.jpg

今夜は今年3回目の忘年会。レポートを仕上げるのに手間取り、会社からタクシーで会場まで乗り付ける。それにしてもタクっている時って、自分の大人度を確認してしまうなあ。そしてそんな自分の純情にちょびっと安心ししつつ忘年会に突入です。合併前転職組、合併後転職組、転職組の同僚さん、そして僕たち未だ在籍組と更にアウトソース組も相まったカオスな会合。

色々つもる話はあったのですが、特にN社のSさん、G社のMさんから聞いた話は貴重でした。Sさんからは視力回復、レーシックの貴重なお話を。Mさんからは銭洗い弁天に関する、これまた貴重なお話を聞かせてもらいました。

忘れないぞ視力回復と山コース!


年内、または新年には必ず銭洗い弁天で鳥居を奉納するぞ!しかも山コースで!!これは間違いなく実行したいと思います。そしてSさんから聞いた視力回復(乱視・近視矯正をレーザーで施術する手法。)もね。

しかしやっぱり視力回復か、、視力矯正はレーザーだな、しつこいようだけどレーシックで視力回復だ。忘れないように魂に刻み込もう、来年こそ視力回復元年だと。

December 12, 2004

bowling041211-1.jpg

まずは後楽園でボーリング。下馬評の高かったsuzuさんは、血圧こそ165をマークしていたが、肝心のボーリングスコアに見るべきところはなかった。後ほど鍋をつつきながら理由をたずねたところ、実は肘を壊していたことが判明。言い訳にはしたくなかったので、黙っていたらしい。やはりsuzuさんは男の中の男だと思った。

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

December 10, 2004

山田優さんがかわいい。自分の事は棚にあげさせていただくと、正直まったく僕の好みではない造作の大きなお顔立ちなのですが、非常にとっても素敵です。もしこのエントリーが1位になったら結婚してください。


coment.gif 続きを読む "山田優さん"
山田優さん [ 日記 ] | Posted at 12:26 AM
Comment (0) | Trackback (1)
December 02, 2004

最近やたらと"リスケ" って言葉を耳にする。「じゃあリスケします?」「だったらリスケしてもらいましょうよ」「リスケしないと無理だね」・・・なんだか軽いぞ!工程・作業計画の見直しって事なら分かるが、僕の周りで飛び交うリスケは単なる締め切の延期って場合が多いじゃないか、音が軽いのを好いことに乱発してはいないか!?

coment.gif 続きを読む "リスケ"
リスケ [ 日記 ] | Posted at 11:36 PM
Comment (3) | Trackback (0)
November 09, 2004

shinkannsen-1.jpg

明日の朝、大阪で会議との事で夕方から出張です。5時半頃東京を出発した新幹線に乗って、ぼんやりと窓から外を眺めながめていました。流れていく景色を見ながらいつも思うのは明かりの数だけ人がいて、それだけ人生があるんだなという、、極めて平凡な事です。

coment.gif 続きを読む "平凡な事"
平凡な事 [ 日記 ] | Posted at 12:06 AM
Comment (0) | Trackback (0)
October 15, 2004

km1.jpg

小西さん!
あまりにもカワイイのでうっかりアップしてしまいました。これも何かの縁かもしれません。もしも、まぁ、、アレだったら結婚してください。

coment.gif 続きを読む "小西真奈美さん"
September 02, 2004

mondrian.gif
サイト A、B 2つのログをマージして解析。 というのも サイトA のコンバージョンポイントがサイトBにしかないから。けど慣れないことをすると思わぬ壁にぶつかる訳で、、、、半日ちかくビジター数減少の謎に取り組んでいたら、いつの間にやら素敵な絵が出来上がってしまったよ。どうだいこれはまるで、そうモンドリアンみたじゃないか・・いいね。

coment.gif 続きを読む "モンドリアン風"
August 16, 2004

Google_goods.jpg

「安い、安いじゃないかGoolge」とポンポン買い込んで、お会計が終わってからよくよく見てみると、僕はポンドとドルを勘違いしていた事に気が付いたよ。  こちらの <Africa,Antarctica,Asia/Pacific,Australia,Europe> エリアはポンド表示でした。 英国以外の各国の皆様もお気をつけ下さい。

coment.gif 続きを読む "Google Storeでお買い物"
June 09, 2004

Gmail.gif

Gmailのアカウントゲットしますた! アカウント所持者のお誘いがないとベータテストには参加できないので、まぁテスト中は無理だね、と諦めていたのですが。本日夕刻にミラクル発生、思いもよらずGmailユーザーの一員になれました。

coment.gif 続きを読む "50年後の君も今と変わらず・・Gmail"
May 09, 2004

st-luke.jpg

故あって聖路加国際病院に来ているわけですが、そこで発見。週末の受付・会計エリアは昼寝、読書には最適です。普段は賑わっている受付ですが、週末は外来の診察を行っていないので、受付・会計エリアはひっそりと静まりかえっています。

その静寂と病院独特の緊張感がものすごい集中力を引き出してくれて、読書が進みます。かと思えばガラス張りの窓ごしに見える、日差しに満ちた中庭と、照明の落ちた受付のコントラストがえもいわれぬ安堵感をもたらしくれるようで、とても安心してグッスリ眠れてしまいます。そんな発見をしたんだから、きっと有意義な午後だった思うことにしよう。

May 02, 2004

doraemon-spoon1.jpg

近所のスーパーで「燕三条・洋食器祭り」なる催し物を見つけた。新潟の燕三条といえば、かつて盛んだった金属洋食器産業が、最近はすっかり衰退の一途をたどっているそうで、このスーパーの一角で催されている祭りも、そういった世情を反映してか祭りとは思えぬ静けさにつつまれておりました。

coment.gif 続きを読む "すまし顔の、のび太を握ってお食事"
April 22, 2004

subway.jpg

過日、健康診断に出向いた際、診断終了後に医師から封筒をいただいた。開けてみるとそこにはチラシのようなものが入っており、見出し相当部に茶色地に白抜きでに「ふとりすぎ」書かれていた。

言いたいことは分ります。確かに最近貫禄がついたなと自覚しておりました。ただ何ゆえに茶色地に白抜き?明らかに間抜けで鈍重な配色ですよ。もうひとつ何ゆえに平仮名? なんか馬鹿にされてる。ていうかこのチラシに当たっても仕方ないじゃん、こうなったら痩せてやる。

coment.gif 続きを読む "ダイエットメニュー"
April 18, 2004

秋空の世界より
aki-sora.jpg

ああ、もう夏になってしまう。冬と秋から、とても遠くに離れてしまった。
秋の空気、秋の匂い、秋の空、秋の雲、秋の待ち合わせ、秋の酒、、秋は全てが素晴らしい。

また僕にとって秋が心地よいのは、自分が6月生まれである事と少し関係があると思う。20代後半から誕生日前後は、肉体の衰え、人生の先行き等の不安にさいなまれ、どうも沈みがちになる傾向にある。秋はそんな思いが、丁度のど元を過ぎる時期なのかもしれない。

関係ないけど、夏至生まれの僕は、もしボクサーになってたら、ニックネームはデルソルにしていたと思う。けどボクサーじゃない現実の僕は暗くて狭い所が一番落ち着く月の子、押入れの子です。

秋空
秋の夜空
夏の空
夏の夜空
by Google image

February 22, 2004

caravan1.jpg

スピナッチあります。Yee-haa !

February 14, 2004

Grand place
valentine1.jpg

今日は全国的にバレンタインデーという訳で、こんなん貰いました。これはなんというかブタです。と続けざまにピンチに陥った今、最後の砦として脚光を浴びつつあるブタ君をモチーフにしたチョッコレイト。このグランプラスはパッケージがかわいくて、味もグ!で人気らしい。

グランプラス製品の原料となるクーベルチュールチョコレートは、ベルギーのアントワープ工場で生産しています。そこから日本の工場へ送り、日本のお客様に合う味を研究・製造して提供しています。-なるほど。ベルギーといえば、チョコレートの国ですよね。その本場の味を、更に私たち日本人が好むように研究されているとは・・・。素晴らしいです。 -Color-club.com

大事にいただきます。ありがとうございました。

February 07, 2004

Daniela Hantuchova
hantuchova.jpg

ハンチュコワさん!
き、君はこんなんで、テニスプレーヤーと言えるのかね!分をわきまえたまえ、結婚してください。

February 05, 2004

pon-pon.jpg

沖縄に行っている友達からメールと共に写真が送られてきた。常夏のイメージがある沖縄だけど、そうでもないらしい。しかし羨ましいな、あまりに色々羨ましいので、以下に羨望ポイントを列挙します(f&e 風)。

coment.gif 続きを読む "ぽんぽんのすけ"
February 04, 2004

tommy-gpz.jpg
Tommy february6

今年はいきなりヤバかった。特に今月に入ってからキテた。春でもないのにさ。けどそんなの僕のピンチを救ってくれたのはTommy february6とマッカチン(4号機)でした。今朝Tommyの"恋は眠らない"を聴いて、マッカチンで外堀通りをかっ飛ばしたら、あら不思議、なんとか持ち直しの兆しが見えてきました。Tommy じゃなければカイリー・ミノーグの"Go to be certain"でも良かったかもしれないけど、バイクに乗ったのがポイントです。

シンプルシステムな僕はバイクに乗ることで安定している部分が大きいと改めて実感しました。そのバランスの一翼は"足が速い"+"勉強が出来る"=天才少年!並に単純な結実なんだと思う。

関連リンク
アーティストINDEX To

January 18, 2004

newyear.jpg

今年もジェフからFlashの年賀状が送られてきました。

ジェフは同い年なんだけど、僕にとっては
Obi-Wan Kenobi みたいな存在です。

しかもYoung KenobiじゃなくってOld Kenobiの方。
(アレック・ギネスには似ていないけれど。)

Guruだけど同い年って事で。友達としても付き合えるし、
でもやっぱ師匠だから、なにかと色々面倒みてくれるわけです。
今はNZ支社へ行ってしまったので、正直寂しいけれど、日中はメッセンジャー
で話が出来るからそんなに遠くにいる気はしない。 ニュージーランドが南半球でよかったです!

そんなわけで、今年の夏はスノーボードもってNZへ行って来る予定。
でもしっかり日焼けはしてくるつもりなのだ。

今年も宜しくお願いします。

January 16, 2004

車で帰宅途中、
あるカーブに差し掛かった時の出来事、、、、

僕の前を走る車が、一旦落としたスピードを再びゆるゆると上げながら、ゆっくりとカーブを曲がり始めた。僕もそのカーブは少し見通しが悪いって知っていたから、充分用心して曲がったさ。そしたら後ろから赤い回転燈がクルクル、次いでスピーカから停車を促された。パトカーです。車を停めてからもまだ、「前の車が手配車だったんじゃないの?」なんて可能性も考えてた。

警官「なんで停められたか分かんない?」

僕「ええ、何故ですか?」

警官「そこ一時停止だよ」

僕「・・・そうなんですか?」

警官「こ~んなに大きく一時停止ってかいてあるじゃない」
※まるで「僕にはこ~んなに大きな夢がある」みたいな身振り手振り付きで。。

警官「エンジン止めて、車から降りて、オマワリさんの車にきてくれる」

coment.gif 続きを読む "アバウト・ア・ボーイ"
January 14, 2004

昨年末、学生時代に苦楽楽楽をともにした、Qちゃんと恒例になりつつある2人だけの忘年会を催したんだけど、その時に急に渡された、嬉しいプレゼントがこのバイク達です(写真ではわかりづらいけど、4つあります)。1980年製でOn any Sundayのおいにんがプンプンするアメリカントイです。

ridge-rider.jpg

coment.gif 続きを読む "RIDGE RIDER ZMM Toys"
January 12, 2004

midnight.jpg

ここんとこゴロゴロしすぎたせいか、明らかに精神が弛んでいたので、さっき湾岸で最高速更新してきた。ハヒフへぼいスカイラインGTS をぶっちぎりつつ、3年前に館山道で出した記録より2km/h程多く出してみた。ブブカ並に微小なこの記録更新ですが、生きてるってことを肌で感じてきました。

ちなみに今日のファイターは3号機のGSX1300。僕は4輪と、ファイターである2輪を使い分けているんだ。そして使い分けてはいるけど、使いこなせてはいないんだ。

January 07, 2004

今年は格闘ロマンあふれる初夢を見た。成り行きは思い出せないけど、とにかく井川遥からいつまでも肩固めを喰らい続けるという、未曾有のコンファタブル ドリームだった。

技を掛けているのは彼女の方だから僕としては不可抗力だし、しかも2人とも胴着を身に付けていているので、全然いやらしい夢ではないのだ。

初夢 [ 日記 ] | Posted at 11:36 PM
Comment (7) | Trackback (0)
January 01, 2004

s2000.jpg

今日は愛車1号にハードトップを付けようよ思ったが、思っただけで終わった。理由はあえて記さない。そして去年の正月もハードトップを取り付けようとして諦めた事を思い出したが、細かな経緯は忘れていた。悔しい。ていうか最近のこの健忘っぷりは深刻だ。

よし今日取り付けを諦めた理由を絶対忘れないように、心に刻みこんでやる、そして来年の正月こそ、前の年の正月に取り付けを諦めた理由を思い出だすんだ! 脱健忘、着ハードトップ!

すげーくだらねえ。 こういうことばっか書いていたら長続きしませんね。

今日っていうか去年の大晦日は、コストコホールセールに行ってきたんだな。ここは売っているものが安いというか、大きいからちょこっと小人気分になれるんだな。でもってここはアメリカのスーパーの雰囲気を本気で演出している店なんです。

costco1.jpg

coment.gif 続きを読む "コストコホールセール"
December 31, 2003

nippon-ocean.jpg

新潟に里帰りしているYKKさんから、メールとともに写真が送られてきた。学生時代のYKKさんはずいぶん真剣に写真に取り組んでいて、僕は「YKKってば非常に痩せているのに、写真は骨太で熱いな」なんて思っていたような気がする。当時は頭にサングラス乗っけて、首から一眼レフぶら下げて、ILFORDの印画紙入れを小脇に抱えたオブの写真家もどきが僕の学校にも多数発生し、原宿近辺で道端におちた吸殻とか、雑踏等といった使い古されたモチーフを撮りまくっていた時代です。

そんな当時の話はホントはどうでもよくって、このエントリーでは痩身骨太写真家のYKKさんが写真をやめたのは、実にはアイルトン・セナと関係があるってことを書きたかったんだけど、前半のオブ写真家のくだりで疲れてしまったのでこれで終わりにしよっと。 

ちなみにオブってのはお洒落ブスの略でQちゃんが発明した言葉です。

日本海便り [ 日記 ] | Posted at 12:43 AM
Comment (3) | Trackback (0)
December 30, 2003

thanks.gif

最初のエントリーは迷わずsuzuさんへのお礼に決定です。ドメイン取得~サイト開設まで常に後押ししていただきました。このサイトは大した内容は無いし、運営もだらしなくて、当然更新も滞りがちで、絶対キリブログなんかにかないっこない、そんな負け犬系サイトですがsuzuさんがいなければ開設にすら至らなかったのは間違いないと思われ、サイト誕生に協力してくれた事にまず感謝したいと思います。

そして何よりこの2年間、同じ職場で若干とはいえ苦楽を共にしたsuzuさんに、やっぱり感謝の気持ちを贈りたいと思います、どうもアリがトウございました。え~と脈絡はないけど〆はこの合言葉で 「理解、理解♪」。